Amazon1000円分のポイントゲット≫

NOZOMIWiFiの料金は?メリット・デメリットも解説!

NOZOMI WiFiのメリット・デメリットレンタルWi-Fi

NOZOMI WiFiをレンタルしたいんだけど、いくらかかるのかな?メリット・デメリットも知りたい!

という人向けに、レンタルモバイルWi-Fiルーター「NOZOMI WiFi」の料金や特徴を紹介します。

NOZOMI WiFiは、1週間~レンタルできて通信容量制限もない、使い勝手のいいモバイルWi-Fiです。

「レンタルしようか、どうしようかな」と迷っている時の参考にしてみて下さい。

 

\公式サイトをチェック/

 

スポンサーリンク

NOZOMI WiFiの料金プラン

料金

NOZOMI WiFiのプランは、ざっくりと以下のプランがあります。

  1. 1週間~2週間の短期のプラン
  2. 契約期間の縛りのないプラン
  3. 契約期間の縛りなく、SIMだけレンタルできるプラン
  4. 契約期間の縛りなく、海外でも使用できるプラン

順番にそれぞれの料金と合わせて紹介します。

 

1週間~2週間の短期でレンタルできるプラン

プラン初期費用使用料その他料金
1週間プラン0円1,980円往復発送料
1,000円
2週間プラン0円2,980円往復発送料
1,000円

1週間~2週間の短期で、モバイルWiFiルーターをレンタルしたい場合の料金プランです。

往復の送料がかかりますが、初期費用0円でレンタルできるところがポイントです。

 

延滞金は1日1,000円かかるので、これより長く使う予定なら、これから紹介する長期のプランの方がおすすめです。

 

長期でレンタルできるプラン

プラン初期費用使用料解約金
100GB超プラン2,980円3,480円/月0円
無制限プラン3,980円4,480円/月0円

モバイルWiFiルーターをもっと長くレンタルしたい場合は、「100GB超プラン」か「無制限プラン」になります。

こちらは契約期間の縛り・解約金がなく、好きなだけレンタルできます

「100GBで十分足りるよ」という人は100GB超プラン、「100GBじゃ足りないな」という人は無制限プランにしましょう。

 

SIMだけレンタルできるプラン

プラン初期費用使用料解約金
超大容量SIMプラン4,980円3,780円/月0円

SIMカードだけレンタルしたい人には、「超大容量SIMプラン」があります。自分で端末を持っていたりする人向けです。

SIMプランは、月間利用データ量が100GBを超えた場合、月末まで通信速度制限がかかります。

 

国内+海外で使用できるプラン

プラン初期費用・
端末登録料
使用料解約金
超大容量プラン3,980円
3,000円
3,780円/月0円

国内では超大容量(100GB保証)、更に世界90カ国以上で利用できるWiFiルーターがレンタルできるプランです。

1回レンタルしておけば、空港での受け取りや手続きをする必要がなく、海外についてすぐにインターネット接続ができます。

「普段は国内で使用しつつ、海外に行ってもそのまま使えるモバイルWiFiルーターをレンタルしたい」という人向きのプランです。

国内通信ではソフトバンク回線、海外ではクラウドSIMに自動で切り替わります。

クラウドSIM利用時には、1日90円の手数料がかかり、1日500MBで1000円のチャージ制となります。

 

NOZOMI WiFiのオプション

NOZOMI WiFiのオプションは、以下の2つがあります。

NOZOMIプロテクト350円/月
NOZOMIセキュリティ500円/月

 

NOZOMIプロテクト

NOZOMIプロテクトは、レンタル中のモバイルWiFiルーターを故障や破損させてしまった時に保証してくれるサービスです。

NOZOMIプロテクトに入っていると、破損・落下・水没等による故障または、紛失時のルーター本体の弁償金が0円になります。 (SIMカードの紛失、 破損に関しては、再発行手数料4,000円(税抜)が掛かります。)

NOZOMIプロテクトに入っていない場合は、20,000円を払うことになります。

「心配だなあ」と思う人は、入っておいた方が安心して利用できますよ。

NOZOMIプロテクトは、初月は加入必須となっています。必要ないと思う場合は、翌月以降解約できます。

 

NOZOMIセキュリティ

NOZOMIセキュリティに入ると、パスワードや個人情報の保護などのインターネットセキュリティを利用できます

すでに自分でセキュリティ対策をしている場合は特に必要ないですね。

 

NOZOMI WiFiのメリット

メリット

NOZOMI WiFiのメリットは以下の通りです。

  • 契約期間の縛りがない
  • 全ての機種がSoftBank回線
  • 無制限プランがある

 

契約期間の縛りがない

NOZOMI WiFiは、1ヶ月から、好きな期間レンタルすることができます。

2年・3年などの契約期間の縛りがないので、入院や旅行などの短い期間から、普段使いもOKなところが嬉しいですよね。

もっと短い期間でいい場合は、1~2週間のプランもあるので助かります。

毎月14日が解約申請の締め切りなので、それまでに申請すればOKです。

 

全ての機種がSoftBank回線

NOZOMI WiFiは、スマホと同じ「ソフトバンク」の回線を利用しているので、どこでも繋がりやすく、ネット接続が安定しているのがポイントです。

ちなみに他のレンタルWiFiで見かける「WiMAX」回線は、建物が密集する都心部・地下などでは繋がりにくいこともあります。

 

なので、この辺りが気になる人にも「SoftBank」回線であることはメリットです!

 

無制限プランがある

無制限プランは、その名の通り「容量無制限」で使用できます。

ソフトバンクのポケットWiFiは「1ヶ月7GBまで」「1日3GBまで」などの通信容量制限がありますが、無制限プランにはありません。

ただ、0時-24時の間の使用量が10GBを超えると、低速モードに切り替わります。低速モードになった場合は、翌日朝9時に制限は解除されます。

 

NOZOMI WiFiのデメリット

デメリット

NOZOMI WiFiのデメリットは以下の通りです。

  • 機種を選べない
  • 支払い方法は、クレジットカードのみ

 

機種を選べない

レンタルする端末の機種を選ぶことはできません。

以下の中からランダムで送られてきます。

  • ARIA2
  • 501HW
  • 601HW
  • 602HW

新型の機種ではありませんが、普通に使えるので、こだわりがある人でなければ問題ないです。

超大容量プランはGlobalMe U2sのみとなっています。

 

支払い方法はクレジットカードのみ

NOZOMI WiFiの支払い方法は、クレジットカード決済のみとなっています。

レンタルWiFiは、どこもクレジットカード払いのみのところが多いですが、SPACE Wi-Fiだと口座振替が利用できます。

 

NOZOMI WiFiまとめ

これまでの内容をまとめると、NOZOMI WiFiの特徴は以下の通りです。

  • 1週間~長期まで、自分に合わせたプランを選べる
  • SIMカードだけのレンタルプランもある
  • 契約期間の縛りがなく、解約手数料もかからない
  • SoftBank回線が使える
  • 無制限プランがある

契約期間もWiFiを使いたい!という人におすすめのモバイルWi-Fiルーターです。

特に無制限プランでも、4,480円/月で利用できるも通信制限も気にせず使えるところもポケモンです!

 

\公式サイトをチェック/

タイトルとURLをコピーしました