Amazon1000円分のポイントゲット≫

レンタルするべき?縛りなしWiFiのメリット・デメリットを解説!

縛りなしwifiのメリット・デメリットレンタルWi-Fi

「縛りなしWiFi」でレンタルしようかと思うんだけど、メリット・デメリットを知りたい!

という人向けに、レンタルのモバイルWi-Fi「縛りなしWiFi」のメリット・デメリットをまとめました。

縛りなしWiFiは、以下の人におすすめです。

  • とにかく安くモバイルWi-Fiルーターをレンタルしたい
  • 2ヶ月以上レンタルする予定
  • 回線や機種は気にしない

ぜひ、レンタルする時の参考にしてみて下さい。

 

\公式サイトをチェック/

 

スポンサーリンク

縛りなしWiFiのプランについて

まず、縛りなしWiFiには「縛りなしプラン」と「縛っちゃうプラン」の2種類があります。

縛りなしプラン縛っちゃうプラン
月額料金3,300円2,800円
初期費用0円0円
契約解除料0円更新月以外は
15,000円
契約期間縛りなし3年
回線WiMAX・SoftBank
基本的に選べない
SoftBank
通信制限なし

(WiMAX:10GB/3日で翌日一時制限
SoftBank:3GB/1日で当日一時制限)

支払い方法クレジットカード

その名の通り、

  • 縛りなしプラン:契約期間の縛りなし
  • 縛っちゃうプラン:3年の契約期間の縛りあり

となっています。

縛っちゃうプランは、更新月以外で解約すると契約解除料がかかります。

なので、長期でレンタルすることが決まっている人以外は、「縛りなしプラン」がおすすめですよ。

 

縛りなしWiFiのメリット

メリット

縛りなしWiFiのメリットは、以下の3つです。

  • 月額料金が安い
  • 初期費用が無料
  • 契約期間の縛りがない

縛りなしWiFiのメリットは、安く、初期費用も0円なので、短期でも長期でもレンタルしやすいところです。

 

とにかく月額料金が安い

縛りなしWiFiは、他のレンタルWi-Fiサービスと比べても、月額料金が安いです!

レンタルサービス月額料金
縛りなしWiFi3,300円
SPACE Wi-Fi3,680円
SAKURAWiFi3,680円
NOZOMIWiFi3,480円~
STAR WiFi3,480円~

安くレンタルしたい!っていう人には、縛りなしWiFiはぴったりです!

 

初期費用が無料

他のレンタルWi-Fiサービスとの初期費用の比較です。

レンタルサービス初期費用
縛りなしWiFi0円
SPACE Wi-Fi0円
SAKURAWiFi8,960円
NOZOMIWiFi2,980円~
STAR WiFi2,980円~

縛りなしWiFiは、初期費用も0円です。

初期費用がかかるところは、それなりに費用が発生しますね。

特に短期で利用する場合は、レンタル料金と同じくらいか、それ以上の初期費用がかかるところもあります。

そんなに長くレンタルするつもりがない人も、縛りなしWiFiにするのが賢い!

 

契約期間の縛りがない

「縛りなしプラン」の方は、名前の通り、最低利用期間の縛りがありません。

もちろん、解約手数料もかからないよ。

2年間・3年間と言うような区切りを意識しなくていいので、いつでも好きな時に解約できるのは、気持ち的にも楽ですよね。

 

縛りなしWiFiのデメリット

デメリット

縛りなしWiFiのデメリットは、以下の3つです。

  • 回線が選べない
  • 機種が選べない
  • 契約期間の縛りがないけど最低2ヶ月

縛りなしWiFiは安くレンタルできる分、回線・端末の機種の選べないところがデメリットです。

 

回線が選べない

縛りなしプランで、取り扱っている回線は「WiMAX回線」「SoftBank回線」です。

しかし、好きな方を選ぶことできません。

(縛っちゃうプランは「SoftBank回線」のみです。)

縛りなしWiFiの方で決めて送られてきます。

WiMAX回線とSoftBank回線の違いは、簡単にまとめると以下通りです。

WiMAX回線とSoftBank回線の違い

WiMAX回線は山間部や建物が密集する都心部では電波が弱いこともあります。対してSoftBank回線はソフトバンクのスマホと同じ電波なので、使えるエリアが広くなっています。

WiMAX回線は10GB/3日が一時制限がかかるのに対し、SoftBank回線は3GB/1日で一時制限がかかるので、どちらかというとWiMAX回線の方が使いやすいです。

参考WiMAXのサービスエリア
参考ソフトバンクのサービスエリアマップ

使用場所がWiMAXのサービスエリア外の場合のみ指定できますが、基本的には選べません。

だから、「どっちの回線がいい!」とい希望がある人には、おすすめできません。

 

機種が選べない

縛りなしプランでは、モバイルWi-Fiルーター端末は以下の4種類が用意されています。

  • Pocket WiFi 603HW(SoftBank)
  • Pocket WiFi 502HW(SoftBank)
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05(WiMAX)
  • Speed Wi-Fi NEXT W04(WiMAX)

しかし、これも選ぶことはできません。

ただ質が悪いというわけではなく、普通に使えます。重い動画を観たいなど、こだわりがある人でなければ問題ないです。

特にこだわりがない人は、気にしなくても大丈夫ですよ。

 

契約期間の縛りがないけど最低2ヶ月

縛りなしWiFiは契約期間の縛りがありませんが、解約申請した翌月末が解約日になります。

なので、最低でも2ヶ月分のレンタル料を払うことになります。

返却時は1ヶ月以上前に申請しないと、余分に料金がかかってしまうので注意が必要です!

もっと短い期間でレンタルしたい場合は、1日単位で借りられるサービスを選んだ方が安く済みますよ。

 

縛りなしWiFiがおすすめの人

今までの内容をまとめると、縛りなしWiFiは、以下の人におすすめです。

  • とにかく安くモバイルWi-Fiルーターをレンタルしたい
  • 2ヶ月以上レンタルする予定
  • 回線や機種は気にしない

縛りなしプランは、初期費用も解約手数料もなくレンタルできるので、安くWiFiをレンタルしたい人には、とてもおすすめですよ。

 

\公式サイトをチェック/

タイトルとURLをコピーしました